借金返済

転売目的か…水路の金属製ふたを“窃盗”男を逮捕

借金返済のために犯罪を犯す。時々このような事件が起こります。今回記事となっている事件は、窃盗事件なのですが盗難被害にあった物が変わっています。盗られた物は鉄板。
詳細については、九州朝日放送の記事を全文引用で紹介しますので、読んでください。

続きを読む

多重債務者の預貯金

多重債務者に貯金がないことがいい音のデータが出ている。

当然、借りて返し手を繰り返すような状況だと、借金をしなくては返済も足りない状態なので、貯金などできないことになる。

続きを読む

借り入れ、審査甘いなどのタイトル

インターネット上では、カードローンや消費者金融の広告で、即日審査、甘い審査、審査なし、ブラックOKなど様々な、キーワードを用い申し込み用のサイトへ誘導しています。

このような検索結果の状況を、よく目にする人は、私の様に債務整理の仕事をしている事務所に勤めているか、すでに債務整理が必要な多重債務者かのどちらかである可能性が高いといえます。

続きを読む

借金返済シュミレーターの危険

巷に、借金返済シュミレーションというのが、多く出回っています。

当事務所でも、作成して多くの方にご利用してもらっているのですが、多くのシュミレーションは借金を返済するためのシュミレーション機能が全くついていなく、電話番号とメールアドレスが送信され、この事務所から後程連絡があります。といった、まるで騙しのようなもので、その事務所がどんな事務所かも分からない状態で、営業電話を受けることになっています。

続きを読む

2780万円横領の元弁護士、起訴内容認める 検察「仮想通貨、ミスコン協賛金に」 12/15(火) 14:32配信

産経新聞が配信した記事に、弁護士の事件があったので紹介します。
簡単な内容は、弁護士の横領なのだが、ここ数年、弁護士や司法書士の着服、横領などの事件記事を定期的に見かけます。
そして、その多くは接待や、広告費として騙されたなど経営のミスによるものです。
今回の事件もその類に近しい。
まずは、全文引用の記事を読んで頂きたい。

12/15(火) 14:32配信

続きを読む

売上金700万円着服疑い 医療法人から 鈴鹿署、男を逮捕 三重

借金の返済が滞ったため、横領の犯行が発覚したという事例があったと報じられています。
事件を報じた伊勢新聞の記事によると、横領を働いた男は30代の清掃作業員で、医療法人の支部長に対し借金があったというのですが、借金の返済が滞ったことで不審に思った支部長が監査を行う旨を告げたため、犯行を自白したとのこと。
詳しくは記事を全文引用するので見てください。

続きを読む