債務整理ニュース

コンサル代表が仕事紹介 非弁提携疑い、弁護士逮捕 警視庁

コンサル代表が仕事紹介 非弁提携疑い、弁護士逮捕 警視庁

弁護士法72条で禁止されている非弁行為を行ったとして、東京弁護士会所属の弁護士が逮捕されました。
逮捕容疑は弁護士でないコンサルタント業務業の男から債権回収や債務整理の紹介を受けて受任契約を行ったとのことです。

続きを読む

ギャンブル依存症に対策 静岡県、推進計画を策定へ

静岡県がギャンブル依存症対策を策定したニュースを静岡新聞が配信している。
ギャンブルは、多重債務の原因になることも多く多重債務解決のためにも必要な対策となります。
詳細については、静岡新聞の記事を全文引用しますので、まずは読んでください。

続きを読む

売上金700万円着服疑い 医療法人から 鈴鹿署、男を逮捕 三重

借金の返済が滞ったため、横領の犯行が発覚したという事例があったと報じられています。
事件を報じた伊勢新聞の記事によると、横領を働いた男は30代の清掃作業員で、医療法人の支部長に対し借金があったというのですが、借金の返済が滞ったことで不審に思った支部長が監査を行う旨を告げたため、犯行を自白したとのこと。
詳しくは記事を全文引用するので見てください。

続きを読む

【特報】ヤミ金が不正受給指南か 借金苦の20代男性申請、知らぬ間に全額引き出される

沖縄、琉球新報社が報じたニュースの中に興味深いものがあったので、紹介します。
なんと給付金の不正受給をヤミ金業者が指南していたというもの。
さらに給付された給付金を全額、ヤミ金業者が引き出したというもの。
その不正受給を行った男性が自ら命をたってしまった。
この記事内では、まるで不正受給を行った男性が被害者の様に表記されているが、本当にそうなのだろうか?
まずは、琉球新報社の記事をご覧いただきたい。

続きを読む