給料ファクタリング

コロナで収入減、借金の返済追いつかず…最善の策は?

7/9(木) 11:30に配信された朝日新聞デジタルの記事です。
内容がちょっと?と思わせる記事でしたので、それを引用しながら、債務整理について書きたいと思います。
決して間違った内容ではありませんが、実際に専門的な経験があるのかな?とも思わせる回答部分の内容です。

続きを読む

コロナでヤミ金トラブル増加、家族全員に取り立ても

今回も闇金 日刊スポーツに気になる記事が出ていました。
国民生活センターの引用記事で、給料ファクタリングが中心となった記事です。
中でも気になったのが、「家族の携帯番号を教えてしまったせいで執拗(しつよう)な取り立ての電話が家族全員に来るようになった(20代男性)」とのくだりです。
まるで闇金そのもとだという実態を表しています。

続きを読む

年利600%を超える利息を取る業者も…新手の“闇金”「給与ファクタリング」賠償提訴

給料ファクタリングで司法書士が、簡裁に提訴した記事です。
「年利600%を超える利息を取る業者も…新手の“闇金”「給与ファクタリング」賠償提訴」 といったタイトルで6月3日(水) に読売テレビから配信されています。
一部に誤表記があったため、周辺を削除し引用しています。

続きを読む

「給与ファクタリング」業者を提訴、年利1409%の不当利息も

TBSのニュースです。
5月13日に報じられたものですが、内容は給料ファクタリングの集団訴訟についてです。
給料ファクタリングについてのニュースは、今まで幾度となく紹介してきましたが、集団訴訟を取り上げるのは初です。
小口貸付にもかかわらず、400万円を超える金額の返還を求めています。

続きを読む

新たなヤミ金、給料ファクタリング

コロナショックの影響か、個人向けのヤミ金融で今流行っている給料ファクタリングについての記事が4月13日付けで現代ビジネスに掲載されています。
ファクタリングとは、掛け金の買取のことで、給料は掛け金とは異なるため完全なヤミ金となります。
記事の中では、「コロナ感染拡大のウラで、新手の闇金「給料ファクタリング」が急増中」とのタイトルで集客や被害の状況などが書かれています。

続きを読む